読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始める音楽作成。

音楽知識ほぼ0の初心者でも作曲することは可能なのか!?

studio oneの便利なショートカットby win

作曲 studio one

どうもエフィーです。

 

資格勉強が忙しくて、耳コピもブログもやる時間がなくて辛いです。

 

検定が終わったら耳コピするぞー!!

 

次にstudio oneを使う時、簡単に打ち込みができるように空いた時間で個人的に使えそうなショートカットをまとめておこうと思います。

 

 矢印とペイントの切り替え

1番便利だと思ったのは、「ctrl」長押しです。通常painterツールと矢印ツールを切り替える時には左上のツール一覧をクリックしなければいけません。ですがピアノロール上でctrlキーを押すと、矢印とペイントを切り替えることが出来ます!これ凄く便利です。

 

1つ戻る&1つ進む

これはWindowsを使っている人なら知ってるかと思います。

ctrl+zで直前の動作を取り消せます。

また、ctrl+yでctrl+zの動作を取り消せます。

この2つのショートカットも、とても便利でした!

 

ピアノロールの拡大、収縮

w、y でピアノロールを横に広げたり縮めたりできる。

またshift+w、yで縦に広げたり縮めたりできる。

ピアノロールの幅が小さくて打ち込み間違えることがあったのでこれを知った時は感動しました。

 

shift+マウスホイール

shiftを押しながらマウスホイールを回すとピアノロールが進んだり戻ったりします。これもまた便利

 

 コピー&ペースト

windowsユーザなら使ったことあるかもしれませんが、

ctrl+cで選択した物をコピー。

ctrl+vでコピーした物を貼り付けできます。

いちいち右クリックしなくてもいいので楽!

 

とりあえず自分が便利だと思ったショートカットはこれくらいです。もっと沢山あると思うので便利なのがあったらまた紹介します。

 

スマホからなのでstudio oneの画像載せられなくてスミマセン。時間があるときに画像追加して更新します。